見て楽しい持って楽しい学んでよかった宝石・ルースコレクションをお届けします。
いらっしゃいませ
『ようこそ いらっしゃいませ!!』

綺麗な宝石だけでなく変わった宝石も紹介しています。見るだけでも勉強になり楽しいですよ。わからない宝石専門用語がありましたら『リンク集』にわたしのHP 『あかざわひろしの宝石用語』 をいれていますので是非参考にしてください。宝石は綺麗で高価というイメージだけではないことをお伝えできればいいなと思っています。なお宝石のサイズは最大0.5ミリの誤差を生じることがあります。確認のメールご連絡を頂きましたら再度確認の上、サイズの返信をさせていただきますのでよろしくお願いします。

              『では、ごゆっくりしていってくださいませ。』


   ☆ 『あかざわひろしのルースショップ』のポイントは当ショップにおいて
      100ポイントを100円として計算し、
        いつでもお好きなときにご利用できます。

   ☆ 送料を抑えたい方は、郵送することも可能です。但し、お買い上げ
      金額5,000円までとさせていただきます。発送しましたら発送メールを
      させていただきますが、追跡及び保証は責任を一切負えませんので
      ご了承くださいませ。(お買い上げ前、お買い上げ時に、連絡を
      いただければ追って、お支払い合計金額をメールさせていただきます。)

New Items
新しくアップしている宝石・ルースのコメントには宝石の知識が満載です。
写真つきだから読んでいるだけで宝石の勉強が出来てしまいます。
更に写真をクリックするとより詳しい宝石の説明がでます。 では、ごゆっくり・・・ 
                               店長:あかざわひろし
トルマリン

トルマリン[tl_0096] 

2,600円 (税込)
[在庫わずか]
トルマリン 重量:2.29ct サイズ:縦約10.1mm 横約8.2mm 深さ(厚み)約4.4mm トルマリンは他の宝石に比べ多くの色があり、レ…
クリソベリル・キャッツアイ

クリソベリル・キャッツアイ[ch_0013] 

21,000円 (税込)
[在庫わずか]
クリソベリル・キャッツアイ 重量:.3.04ct サイズ:横約7.2mm 縦約8.6mm 高さ(深さ)約5.4mm 古来より幸運を招くとされ…
クリソベリル・キャッツアイ

クリソベリル・キャッツアイ[ch_0045] 

[在庫わずか]
クリソベリル・キャッツアイ サイズ:縦約5.4mm 横約5.9mm 厚み約3.2mm(測定方法により誤差が生じます)写真撮影は太陽光にて行いましたの…
タイガーアイ

タイガーアイ[qu_0082] 

[在庫わずか]
タイガーアイ一 サイズ:縦約6.9mm 横約4.9mm 厚み約2.7mm(測定方法により誤差が生じます)写真撮影は太陽光にて行いましたのではっきりと…
タイガーアイ一(染色)

タイガーアイ一(染色)[qu_0081] 

[在庫わずか]
タイガーアイ一(染色) サイズ:縦約14mm 横約10mm 厚み約5.9mm(測定方法により誤差が生じます)写真撮影は太陽光にて行いましたのではっき…
アスベスト イン クォーツ

アスベスト イン クォーツ[qu_0084] 

8,500円 (税込)
[在庫わずか]
アスベスト イン クォーツ サイズ:縦約19.3mm 横約14.1mm 厚み約6.2mm(測定方法により誤差が生じます)写真撮影は太陽光にて行いまし…
タイガーアイ一部欠けプレート

タイガーアイ一部欠けプレート[qu_0083] 

[在庫わずか]
タイガーアイ一部欠けプレート サイズ:縦約24.1mm 横約29mm 厚み約3.4mm(写真の向きそのままの状態でのサイズを測定しました。測定方法に…
アマゾナイト(ペンダントトップ)

アマゾナイト(ペンダントトップ)[ex_0051] 

5,500円 (税込)
[在庫わずか]
アマゾナイト(ペンダントトップ) 材質:925刻印あり(私が確認したわけではありません) サイズ:横約30.5mm 縦約53.3mm(地金を含んだ…
トルマリン

トルマリン[tl_0095] 

2,500円 (税込)
[在庫わずか]
トルマリン 重量:0.82ct サイズ:縦約6.9mm  横約5.0mm  深さ(厚み)約3.1mm トルマリンは他の宝石に比べ多くの色があり、…
トルマリン

トルマリン[tl_0094] 

1,500円 (税込)
[在庫わずか]
トルマリン 重量:1.48ct サイズ:縦約7.8mm  横約5.7mm  深さ(厚み)約3.4mm トルマリンは他の宝石に比べ多くの色があり、…
店長日記
合成ダイアモンドについて
合成ダイアモンド記事読売新聞より


   ①合成ダイアモンド
読売新聞にて令和4年2月12日に
合成ダイアモンドの記事が掲載されていました
気になるところがあり、呟いてみたいなと
思っていたが今になってしままいました

私が、鑑定士をしていた頃、手に入れた
合成ダイアモンドが手元に二つあります
今から三十数年前に入手した合成ダイアモンド原石です
もちろん、合成ダイアモンドを製造した会社名も明らかで
二つの合成ダイアモンドは、違う製造元です




私が入手した時は、天然ダイアモンドの方が安価であった
しかし、コストは需要があれば、技術が向上しいずれダウンする
近い将来に市場に合成ダイアモンドが出回ることは想像していました



合成ダイアモンドが宝石として認知したいのであれば、
天然ダイアモンドの価格より少し安価に
止めておく必要があります
儲かるから、売れるからと量産すれば価格は、暴落し
アクセサルー感覚となり宝石ではなくなるからです
それとともに、天然ダイアモンドも価格は
下がっていく恐れがあります

合成ダイアモンド記事読売新聞より2

新聞記事には、日本ジュエリー協会が、
「合成ダイアモンドは宝石ではない」と明言しています
その根拠は、宝石の条件である「希少性」
がないためだと言っています

ここで、宝石の基本的なことを少し理解していただくための解説です

宝石とは、鉱物です
鉱物にある条件を満たしたものが、鉱物から宝石と名乗れます
でも鉱物は鉱物で人間が勝手にそのように呼んでいるだけです
その条件とは
①美しいこと
②希少性
③耐久性の三つです

では、鉱物の分類方法を説明すると次のようになります
①化学組成
②結晶構造の二つです
宝石の分類に対しては、三つ目として
③人工的に処理が行われているかいないかです

ここでもう一つ理解をしておかなければならないことがあります
化学組成と結晶構造が同じなら、同じ鉱物と言えます
例えば、ダイアモンドがなにでできているかと言いますと
炭素(C)です 結晶構造は、等軸晶系になります
炭素で構成され、その結晶が等軸晶系ならダイアモンドと言うことです
天然の産物なら天然ダイアモンド、
工場で作られたダイアモンドなら合成ダイアモンドと呼ばれています

人工的に作られた宝石が、天然に存在する場合を
「合成宝石」と呼び、人工的に作られた宝石が
天然に存在しないものであれば、「人工宝石」と呼ばれます
このような違いで、合成と人工の名称を区別しています

ダイアモンドの模造品であるキュービックジルコニアは、
ダイアモンドの条件を満たしていない
天然にも存在しない人工宝石です
合成ダイアモンドでも人工ダイアモンドでもありません

はなしは、戻ります
「合成ダイアモンドは宝石ではない」と明言している
根拠は、宝石の条件である「希少性」だと述べています
炭素は、地球上にいくらでもあります
工場で天然のダイアモンドが生成できる条件が整っているならば
原料がいくらでもあるのだから、作り放題です
もちろん生成するためのコストはかかりますが
「希少性」と言われると疑問符が付くのは仕方がないと思います

宝石の条件は、「希少性」である希少であるがゆえに
人は、それを求める 手に入れたくなる
では、そんな希少な宝石がどこの宝石店にもあります
沢山のダイアモンドが飾ってあります

ダイアモンドより希少な宝石は存在します
でもその宝石は、一般的ではありません
ダイアモンドより知名度は劣ります
宝石業界の「希少性」は希少過ぎないことです
「希少」と言う価値が突出してはいけないのです
人も同じかもしれません でも、認めてくれる人もいます

インクルージョン(内包物)の少ない宝石は、希少で美しい
とても希少価値があります 尊ばれます 憧れます

ほとんどの天然ダイアモンドには、何らかの
インクルージョンが存在します
あたりまえです ダイアモンドが成長する段階で
周りに存在するほかの物質と出会うのですから
気の遠くなるような、成長過程において
誰にも会わなかった方が不思議です

会わなかったから希少です 純粋です
工場では、他の鉱物に逢わないでしょう
ここでは、会わないことが普通です

生まれてきたダイアモンドは生まれてきた環境により
同じように見えてもその希少性という意味は変わってきます

つづく

  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス